トライ&エラーで実験しながら仕事してよりよいやり方を見つける

Pocket
LINEで送る


14

 

毎日毎日、もっといいやり方、早く処理する方法がないか考えます。

考えるというか、毎日試して見て実験をします。

ここに書いた記事であれば、

制限時間を設ける

メールは読んだその場で返信する

単語の登録

など試してみてはどうでしょうか。

試してみてダメだったらダメでいいのです。試してみないことには、自分にとっていいのかよくないのかわかりませんから、トライ&エラーで新しいことを実験してみるべきです。その中で、これはいいぞという思うものがあれば、自分の仕事の技として採用していきます。

 

 
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。