トレーニング漬けの旅行

Pocket
LINEで送る


前からやってみたかったことがあります。

ある英語の勉強の本で、「ドライブをしながらシャドーイングを何時間も行った」という文章を読んで思いました。これは面白そうだ、ぜひやってみたい。

リピーティング、シャドーイングのトレーニングがある程できるようになったらやろうと思ってました。テキスト1冊を1周させてある程度できるようになったので、このテキストを徹底的に繰り返そうと、トレーニング旅行を計画しました。

ドライブだとテキストを見ることが難しいので、電車で行くことにし、リスニング音源の入ったウォークマンとテキストだけ持って、早朝に家を出ました。今日は1日中

まず駅に行くまで、ウォークマンのイヤホンを耳につっこんで音源を聞き、ぶつぶつしゃべりながら歩く。

電車に乗って田舎の観光地に向かう。平日の休みを利用したので、人は少なく、田舎の方に行くとさらに人が少なくなりました。

人が乗っていない端の車両、近くに人がいない席を選んで、ぶつぶつとリピーティングやシャドーイングをする。電車のゴトゴト揺れて音も出るので、小さい声であれば、周囲には全然聞こえない(と思う)。近くには人はいなかったから、大丈夫でしょう。

気が付かないうちに、自分の声が大きくなっていたりしました。周囲の人に怪しまれます・・・。あぶないあぶない。

それから、町についたらふらふら歩きながら、ここでもぶつぶつとトレーニングをして、これを、家に戻ってくるまで続けました。このトレーニング旅行を終えて家に戻ったときには、ぐったりと疲れてしまってました。

繰り返ししつこくトレーンングすることで、耳から入ってきた音を理解して口から出すのを、楽に自然とできるようにするためのトレーニング。

いつも日本語で喋る何倍もの量を喋りました。

 

 
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。