上司や同僚がしっかりチェックしてるかをチェックする方法

Pocket
LINEで送る


自分が作成した書類を誰かにチェックしてもらうとき、この人はテキトウだし、ちゃんとチェックしてくれてるのかな?と心配な人はいませんか?自分でしっかりと書類を作成することがまず大前提ですが、チェックする人がしっかりチェックしてくれているか、それをチェックする方法をお伝えします。

わざと間違えた箇所をつくって提出し、それに気が付いてもらえるかを見ます。

チェックをしてもらった結果をみて、その箇所にチェックが入っているならしっかりやってくれている、入っていないならやってくれていない可能性があるとわかります。可能性というか、その書類に関してはできていなかったことになる。

ただ、わざと間違えた個所がそのままで、ちゃんとやってくれていないとわかっても、「あなたがチェックしているか見るために、ココをわざと間違えましたけど、チェックできてないよ」とは言えたものではありません。関係にヒビが入ってしまいます。

その人がしっかりチェックできていないとして、気付かせる方法として、次にチェックしてもらうときには、これは気がつくだろっていうミスをわざと作ります。それに関しては気が付いてくれたとしましょう。するとチェック者の中に、ミスはあるかもしれないからしっかり見るようにしようと多少は思ってくれるかもしれません。

私はこの方法は使ったことはなのですが、同僚が上司に対してやっているのを見たことがあります。ど~なんだろうとは思いましたが、こういった方法もあるにはあるわけです。

Pocket
LINEで送る