後回しにするな!発生した仕事はすぐに着手して早く処理しよう

Pocket
LINEで送る


222

自分で立ち上げた仕事、自分で企画した仕事であれば、仕事を進めていくことが決定したときが、よしやるぞと一番やる気があふれています。

いえ、自分で作り出した仕事でなくても、上司から依頼された仕事や舞い込んできたトラブル解決にしても、 何の仕事しても、仕事が発生して、よしやるぞと思った瞬間が一番やる気があるのは明白です。

仕事が発生してから時間がたてばたつほど、やる気がなくなってきたり、やり始めるのが面倒になってきます。今日はもう遅いから明日やればいいかと思ったりして、先送りしてしまいます。

また、頼まれ仕事は、手を付けずに時間が過ぎてしまうと、依頼者に報告に行くのも億劫になってしまいます。上司から頼まれた仕事に手を付けずにいたら、頼まれてからだいぶ日数がたってから、時間がたってるからその分しっかりしたものを完成させないと・・・と思ってしまい、さらに時間もかかってしまいます。

そんな時に上司から、どうなっている?と聞かれてしまい、あわてて仕事を仕上げることになってしまうのです。

実行すれば、数分で終わってしまうようなことは、その場でやってしまうべきですし、大きめの仕事にしても、できる限り早めに着手すべきです。

 
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。