こんな面白い記念日があったんだ!

Pocket
LINEで送る


世の中的にはマイナーだけれども、なんだか面白い記念日は実はいくつもあります。

面白記念日には、その記念にちなんだことをして楽しい日を過ごすのはいかがでしょう?

1月25日 中華まんの日

230-2

1902年1月25日、北海道旭川市で日本の観測史上最低の気温-41℃が記録され、そこで、寒い日にホカホカの中華まんを食べて暖まろうということで、1月25日を「中華まんの日」に定めたみたいです。

3月13日 サンドイッチの日

230-3

313と並べるとふたつの「3」で「1」がサンドイッチになっているため、この日に定められたようですね。

7月16日 力士の日

230-4

1972年、大相撲七月場所(名古屋場所)で東前頭4枚目の高見山大五郎が外国人力士として初めて幕内最高優勝を遂げました。高見山は翌場所、外国人力士として初の関脇の地位に昇進しました。

保守的な日本の国技で、外国人が活躍していくための道を切り拓いた先駆者です。優勝を成し遂げた日が7月16日でした。

7月22日 ナッツの日

230-5

日本ナッツ協会が1996(平成8)年12月16日に制定しました。

ナッツは神事や催事のお供え物にも使われていて、紀元前からエジプトや中国の国王の墓には必ず棺の中にナッツが供えられていたそうです。いろいろな歯ごたえや味がおいしいナッツ。時には、はるか昔に思いをはせながら食べてみるのも楽しいかもしれませんね。

11月8日 いい歯の日

230-6

語呂合わせをもとに、1993(平成5)年に、日本歯科医師会によって制定されました。

11月11日 ポッキーの日

江崎グリコ ポッキーチョコレート 2袋×10個

1が並んでいます。

12月2日 カミソリの日

230-7

1901年のこの日、アメリカのジレット(King Camp Gillette, 1855-1932)が安全剃刀の特許を取ったことを記念するものです。

12月16日 紙の記念日

230-8

明治8年(1875)12月16日に東京王子の「抄紙会社」の工場の開業式が行われたのを記念するものです。

この会社は渋沢栄一(澁澤榮一)が発議し、三井組・小野組・島田組らが発願して明治5年11月に設立、翌年2月に大蔵省紙幣寮の認可を得て「抄紙会社」と命名されました。最初の頃はなかなかうまく動かず、まともな紙ができるまでに3ヶ月ほどかかって、12月になってやっと「開業式」にこぎ着けました。

いかがしたか?おもしろ記念日には、面白がって記念にちなんだモノを食べたり、使ったり、見に行ったりすると楽しめそうです。

Pocket
LINEで送る