ライフスタイル

ライフスタイル

自分だけが与えてばかりで何も与えられないと感じる人がやるべきこと

私たち人間は、他人から何かしてもらったことよりも、他人にたいして何かしてあげたことのほうが覚えているといいます。こんな心理実験があります。アメリカの心理学者・トラフィモウらは、大学生にたいして「してあげた親切な行動」、「してもらった親切な行...
ライフスタイル

嘘でも笑顔になれば楽しくる感謝法の実践

感謝法とは、野坂礼子氏の著書「人生を変える笑顔のつくり方」に書かれていたものです。
ライフスタイル

知人の活躍に嫉妬をしない方法

嫉妬とは、他人が自分よりも恵まれていたり、優れていることにたいして、ねたむ行為です。 たとえば、 私の旦那よりもあの人の旦那のほうがカッコいいし稼ぎもよくて嫉妬してしまう。 あの人は職場で要領よくやって、周囲からもかわいが...
ライフスタイル

QOL(生活の質)を高めるために実践している24の習慣

30歳を過ぎると、仕事でも私生活でも、身体に無理が効かなくなってきますよね。 私も30歳を過ぎたころから、朝目覚めたときに昨日の疲れが残っているとか、今日は気分がのらず集中が続かないなど、身体や精神の調子がよくないな、と思うことが増え...
心を楽にする考え方

自分の苦しみをわかってくれないのは普通である

私はこんなに大変なのに、それをわかってくれない。私はこんなにやっているのに、それをねぎらってくれない。そう感じることがあると思います。 他人の心の中のことをわかる、理解するのは、非常に難しいことであると思います。だから、他人に対して私...
心を楽にする考え方

飲み会で嘔吐して迷惑をかけた…気にしているのは自分だけ

こちらの記事に書きましたが、知人が運転する車に乗って遊びに行った帰り道、車酔いをしてしまったことがありました。そこまで大きな峠ではなかったのですが、その少し前に油っこい食事をしていたせいか、完全にグロッキー状態になってしまったのです。耐え切...
ライフスタイル

不運なできごともネタにすることで活かす

不運なこと、嫌なできごとがあったとしても、たんにマイナスの状態になって終わらせるのではなく、それを上手く活かす方法があります。 それは、ネタにしてしまうことです。 たとえば、友達と話すときのネタにしてもよいですし、WEBサイトや...
ライフスタイル

逃げなければだいたいのことはなんとかなる

仕事をする中で、大きな問題が発生してしまい、対応をすることがあるかと思います。どうしよう、どうしようと不安になってきてしまうときには、昔に大きな問題にぶち当たって壁を越えてきた経験がないか思い返してみるのはどうでしょう。 これ...
心を楽にする考え方

心配性をやめるには実際の記録をとって見てみる

私は、もともとかなりの心配性でした。とくにそれが現れてくるのは会社で仕事をしているとき。心配なことが頭に浮かんでくると大丈夫かどうか確認せずにはいられずになってしまいます。会社で仕事に関することでそうなるのは、ひとり人暮らしで家にい...
ライフスタイル

自分ばかりがやっていると損した気分になるけど信用はいくらか積まれていく話

・自分はこれだけやっているのに、あの人はぜんぜん仕事をしていない ・あの人は率先して動かないから、私がやることになってしまう ・あの人は仕事を振られず、自分ばかりに仕事が振られる このような気持ちがわいてきてしまうと、次第...
ライフスタイル

自分の特性を活かせること・得意なことを継続するのが大事

成功を左右する要因のひとつに、物事をやり抜く力があります。それは、1週間とか2週間ではなく、ずっと何年も努力し続けられる力のことです。 会社の中で仕事で自分のやりたいことができている人、起業をして自分の商売が上手くいっている人、あるい...
心を楽にする考え方

自分の大変さを部下に主張する上司

どの会社でもクレームや社内で発生した問題について、役員以上へ報告する会議があると思います。私の在籍している会社では、課長クラスの人が報告を担当しています。報告内容が社外クレームや発生した問題についてですから、経営者から課長には檄が飛ばされる...
心を楽にする考え方

なぜ自分ばかりがやらなくてはいけないのか?この呪縛から逃れるには?

自分はこれだけ率先して仕事をしている。自分は周囲の人が仕事しやすくなるように動いている。しかし相手はなにも返してくれない。あの同僚はぜんぜん動かない。代わりにこちらが動かなければならない。仕事をしていて、このようなことを思う人がいるかと思い...
心を楽にする考え方

何も与えられないと言う前に自分は他者に何か与えているか?

頑張っても別に認めてもらえるわけでもないし、給料も上がらないし、報われないよな~と感じていました。与えられないことばかりにフォーカスしていました。会社の文句を言うことはないのですが、どうせこんなものだと、冷めた気分でいました。 あると...
ライフスタイル

疲れがとれにくい年齢になってきたら改めて考えるべきこと

腰が悪くなってくる、朝の目覚めが悪くなってくる、睡眠時間が少ないと翌日不調になる、疲れがとれにくくなってくる・・・ 年齢を重ねてくると、体に悪い部分が出てきたり、若いときのように無理が効かなくなってきます。 昔は、夜更か...
心を楽にする考え方

イライラは一瞬でポイっと捨て去れ

一番精神的によくないことで、時間ももったいないことは、いっときの感情に流されてイライラしてしまうことだなと思います。 イライラとすることがあると、その後しばらく仕事がまともに手につかず、時間を無駄にしてしまいますし、さらには、家に帰っ...
心を楽にする考え方

世の中は敵ばかりではなく味方もいるようです

他人からひどい扱い受けたり、嫌なことが続くと、世の中、敵ばかりじゃないか、と思ってしまうことがあるかと思います。 そのようなときには、これをよく考えてみるとよいです。 自分の味方になってくれた人はいないか?なってくれた人...
ライフスタイル

人生変わらないなと嘆く前にとにかく行動を変えてみよう

人生変わらないなぁ、もうこんな繰り返し辞めたいなぁと悩んでいる人。その元凶は同じことを繰り返していることでは無いかと思います。 いつもと同じ時間に起きて、同じようなご飯を食べて、同じ時間に仕事場に着いて、同じように仕事をし、同じ昼食を...
心を楽にする考え方

変わらない人には何を言ってもしょうがないので距離をおくのがよい

「○○を変えてくれないか」 「○○するときには、○○に気をつけてくれないか」 自分の迷惑になっているから、会社にとってよくなるから、こうしてほしいとお願いをしても、それをまったく受け入れてくれない人がいます。 むしろそうい...
心を楽にする考え方

いつもイライラしている人は何かを変えないといけない

私は、仕事で何か特別なできごとがあったり、考えを巡らして思いついたことがあったりしたとき、記録を残すようにしています。今日はこれがよかった、うまくできた。逆にここが悪かった。次からこうしよう、といった内省の日記でもあります。 そこには...
ライフスタイル

タイム・イズ・マネーではなくて、タイム・イズ・ライフが正しい

タイム・イズ・マネー、時は金なり。 この言葉は、時間は金銭と同じように貴重なものだから無駄に使わないように、といった教えです。ここでは時間とお金が同等レベルで扱われていますが、ほんとうはお金よりも時間の方がよっぽど貴重です。私たちの時...
ライフスタイル

継続カレンダーで良い習慣をつくろう

人がどのような成果を生み出すか、どのような人になるかは、習慣によるところが大きいです。 毎日読書する習慣がある人と、単にテレビを受身的に見るだけの人 毎日ジョギングしている人と、まったく運動せずよく間食をする人 ...
心を楽にする考え方

不満で嫌な出来事の原因は人間関係にある

以前、会社に行って仕事をするのが嫌だなぁ...と思ってしまう時期がありました。毎日毎日、嫌な気分になってばかりで、仕事が終わってからは、お酒を飲まずにはいられないような時期が続きました。このままではまずい、どうにかしないといけないと思い、嫌...
心を楽にする考え方

給料を上げてほしい人が知っておくべきこと

付加価値が給料を決める ■付加価値とは これは会社が作り出した価値であり、違う言い方をすると限界利益といいます。メーカーであれば、売り上げから原材料費を差し引いた残りが付加価値です。原材料は仕入れたものであって、自分たち...
心を楽にする考え方

相手が背負うべき責任を無理に引き受けない

自分の責任はどこからどこまでなのか、よく知ることが大事です。責任範囲を越えたものごとに関しては、無理に自分が背負い込む必要はありません。 責任逃れをしたいズルい人は、自分の代わりに責任を被ってくれる弱い人を探しています。自分より弱い立...
心を楽にする考え方

嫌なことでイライラしていても、何にもならない

以前私は、仕事をする中で毎日、イライラ、イライラとしていました。 イライラの対象はほとんどが人でした。 ○○された! あいつのあの行動はなんなんだ!? と、嫌いな人の事やその人からされた事が脳裏いっぱいに広がり...
心を楽にする考え方

迎合すると疲れてしまう

自分の意見を問われたときは自分の意見を述べるべきであり、迎合するべきではありません。会社で仕事をしている場合は、会社は組織ですから上司と自分の意見が違っても最終的には上司の指示に従います。決まったことに対してあれこれ意見・文句をいったり、チ...
心を楽にする考え方

めんどくさいを集めて解決をする

・面倒だなと思ったこと ・大変なこと ・やりたくないこと こういったことをそのまま放置していませんか。文句を言いながらやり続けていることはありませんか。 面倒だな、大変だなと思うことは、実はそこに改善の種があります。自分のこ...
心を楽にする考え方

充実してそうな人、つまらなそうにしている人

身の回りの人を見ていると、 ・充実してそうな人 ・つまらなそうにしている人 がいます。 これらの人の間にはどんな違いがあるのだろうか、と思っていました。他人の心など100%わかりませんし、思っていることすべてを口に出...
心を楽にする考え方

自分の事として考えて仕事ができるかが仕事を面白くできるか否かの分岐点

仕事は大きい仕事も小さい仕事も必ず依頼者がいて、私たち仕事をする人は依頼者から仕事をもらいますが、そんな時に、受け身的に仕事をする人ほど仕事がつまらないと思い、自分の仕事として考えて仕事をする人ほど仕事が面白くなります。 受け身的な仕...
タイトルとURLをコピーしました